もしも トップセラー

楽天パックで商品掲載はスムーズ!でもあす楽商品設定は慎重に!

 

もしもトップセラー(TopSeller)にも楽天のあす楽に対応できる商品があると
もしもトップセラーは楽天「あす楽」対応で即日出荷で説明しました。

 

 

あす届けるということを前提に登録できる目立つ場所だけに
積極的に利用したいですが、気を付けなければならない注意点があります。

 

あす楽の規定であす楽へ商品を登録していて、万が一翌日にお届けできなかった場合
(交通渋滞、天候、宅配業者の都合は除く)注文者さんへペナルティとして
購入金額の5%を楽天ポイントとして付与しなければなりません。

 

つまり10,000円の商品をあす楽商品へ登録していて、翌日お届けできなかったら500円分の
ポイントをお客さんに差し上げることが条件となっています。
お店としたら500円の赤字です。

 

お店の不手際の一例としてあす楽商品の在庫がなかったということも考えられます。
ですのであす楽へ設定しても常にもしもトップセラー(TopSeller)の在庫のチェックと、
楽天あす楽ページの在庫数を指定しておくことが望ましいと思います。

 

以前にこんなことがありました。
夜にある商品がTV番組で放送されてそれをあす楽商品としてHPへ掲載している店舗へ注文が殺到。
在庫の設定はしてなかったので、数百〜数千件の注文が入りました。でも在庫がありません。
翌日届けることができません。ペナルティとしてお客様へ商品代金の5%をポイントとして
注文者全員へ差し上げたということです。

 

また、このペナルティの規約を逆手にとって翌日届けられない(在庫を持ってない)ということを
予測して数百個の注文を故意にされる可能性もないとは言えません。

 

あす楽に登録した商品の在庫は大量にある場合でも指定しておくのが得策だと思います。
寝てる間に宣伝されて翌日あわてるより、夜中に売れてしまって在庫0になっていても、
もしもトップセラーの在庫数を確認してから新たに在庫の設定をするほうが確実に
収入につながると思います。
  ↑↑
新機能が追加されて、あす楽の在庫についてのトラブルやリスクがなくなりました。
>>もしもトップセラー「在庫、商品データの自動同期」など新機能追加

 

楽天はもしもトップセラー(TopSeller)の商品がますます売りやすくなりました。

 

>>トップセラー(TopSeller)公式サイトはこちら

 

 

 

>>>TOPページへ